飲食店のおしごと説明会を開催しました

2017.11.16

挑戦!シニアのための飲食店のおしごと説明会

 

平成29年11月8日(水)14:00~15:00、千里公民館第3講座室で開催しました。

8月に続いて、2回目の参加の「株式会社 太鼓亭」から、飲食店でのお仕事を紹介してもらいました。

 

北摂にたくさん出店しているうどんの「太鼓亭」。担当者の方が「『うどんの太鼓亭』なのに、最近は『そば太鼓亭』もやっています」と笑って話していましたが、他にもセルフ方式うどんの「金比羅製麺」や、だしにこだわったお茶漬けやすき焼きなどの「だし蔵」というお店を出店しているそうです。セミナー参加者からは「あのお店も太鼓亭だったのね!」という声が。

 

太鼓亭ではシニアの方の力がお店で大変頼りにされているそうです。家庭での経験も活かせて、長く働ける職場ということでした。実際にお店で働いているシニアの様子をビデオで流したので仕事のイメージがつかみやすかったです。また、以前“Sサポ”のイベントをきっかけに太鼓亭で働き始めた方のビデオもありました。(詳しくはシニアレポートをご覧下さい)

 

お店で使っているレジを体験するコーナーも準備されました。キーの部分がタブレットになっています。実際に操作してみて「意外と難しくないわ」という意見が出ていました。

 

説明会の後、すぐに面接希望を申し出る参加者がたくさんおられました。

“Sサポ”は、お仕事へ踏み出す皆さんを応援していきます。