第1回 ワークライフバランス講座を開催しました 180426

2018.05.18

第1回 シニアのためのワークライフバランス講座 

リハビリの先生が教える シニアに効く! ラジオ体操

平成30年4月26日(木)14:00~15:30、阪急豊中駅近くの”とよなか男女共同参画推進センター「すてっぷ」”で開催しました。

みんな知っているけれど、実はきちんとできていないという「ラジオ体操」。

大変効果的な「ラジオ体操」を理学療法士の片平達也さんをお招きして教えてもらいました。

 

最初に、片平さんの講義「体のしくみと健康について ~医療と介護を必要としない身体づくり~」です。加齢にしたがって表れる困った問題について、気をつける点・予防法を聞きました。

 

 

後半は実技指導

休憩を挟んでから、ラジオ体操の実技です。一つ一つの動作に目的があり、きちんとポイントを押さえて動かすことで効果がぐっと上がるそうです。

片平さんの指導の下、最初はゆっくりとポイントを確認しながら動いていきます。前半の講義で聞いた予防法が体操の中に組み込まれているので、「なるほど、これは効きそう!」と実感。指導された動きをすると、「伸びる!」「意外ときつい!」。

笑いも交えながら約40分の実技指導。仕上げに、音楽に合わせて全員で「ラジオ体操第一」をした後は、皆さん汗を拭くほどの運動量でした。

 

 

次回も乞うご期待!

今回は定員を超えるご応募をいただき、後半は多くの方に申込をお断りすることなってしまいました。

次回は年末ごろに、「シニアのためのワークライフバランス」をテーマにした企画をご案内します。

 

 

 

 

 

* “Sサポ”は、新しいお仕事への第一歩を後押ししていきます。

* お気軽に参加して下さい。