セブン-イレブンのお仕事説明会 を開催しました 180622

2018.07.04

 

シニアのための セブン-イレブンのお仕事説明会

おなじみの「セブン-イレブンのお仕事説明会」を平成30年6月22日(金)14:00~15:00、今年4月に新しく開設された阪急庄内駅近くの「豊中しごとセンター」で開催しました。

レジ体験もできる仕事説明会です。

これまでも2ヶ月に1度くらい開催していましたが、今年度は始めてです。

 

セブン-イレブンは豊中市内に30店以上ありますが、ほとんどフランチャイズのお店で、採用もオーナーさんの考えで決めるそうです。

たくさんのお店の中から、オーナーさんが「シニアを積極的に雇いたい」というお店だけの求人票を開示してもらっています。

求人票を出している店舗数は、豊中市および豊中市から通える範囲の吹田市・池田市を合わせて約35店です。

 

セブン-イレブンの担当者は「求人が出ていても、タッチの差で決まってしまうこともあるため、気になるお店の求人票は遠慮せずに何枚でも持って帰って検討してください」と言います。

参加者の皆さんは複数枚の求人票を持って帰る人が多く見られました。

 

 

 

会場は「豊中しごとセンター」のセミナー室

当日の会場は、豊中市役所庄内駅前庁舎の2階、「豊中しごとセンター」です。

豊南市場の真向かいで、1階の駐輪場が目印です。3階には保育所が入っています。

ここは、豊中市の「無料職業紹介所」と「シルバー人材センター」そして「Sサポ」が入っている豊中市民のための仕事探しの施設です。

ハローワークの求人が検索(検索パソコン3台)できて仕事紹介もしてもらえます。

豊中市南部に住む方にとっては、ハローワークが近くになかった不便さが解消されました。

 

求人票の閲覧                            パソコン検索


 

次回は8月に千里中央で

次回のセブン-イレブンのおしごと説明会は、8月24日に千里公民館で開催する予定です。

当ホームページ、「広報とよなか」、図書館などの公共施設でのチラシ設置、新聞折込チラシなどでご案内します。

暑い時期ですが、興味がある方はぜひお申込みください。

 

 

* “Sサポ”は、新しいお仕事への第一歩を後押ししていきます。

* お気軽に参加して下さい。