子育て支援の仕事説明会を開催しました 190131

2019.02.05

 

未経験業務チャレンジ講座

シニアのための 子育て支援の仕事説明会

平成31年1月31日(木)14:00~15:30、阪急豊中駅近くの”とよなか男女共同参画推進センター「すてっぷ」”で開催しました。

5月に大きな反響のあった企画の第2弾です。今回も「広報とよなか」、新聞折込チラシなどで告知しましたが、多くの申し込みがあり、会場の定員をオーバーしてお断りする方が出るほどの盛会となりました。

 

 

まずは、豊中市内の小学校の放課後こどもクラブ(学童保育)の指導補助員の仕事の説明です。

通常の時期でも人手不足ぎみの学童保育の現場ですが、4月からの人材が欲しいそうです。

子育て経験の豊富なシニアの方は大歓迎。ただし、小学生と一緒に活動するため、体力は必要だそうです。

参加者からは、仕事内容や条件について、たくさんの質問が飛んでいました。

 

次に、豊中市保育士・保育所支援センターの説明がありました。

保育士・保育所支援センターでは、保育士・幼稚園教諭の資格がある人はもちろん、資格のない人でもできる仕事を紹介してくれます。

保育士の仕事を離れていた人の再就職支援も行ってます。

また、保育士の資格が無くても保育の仕事が出来る「子育て支援員」養成研修の紹介もありました。来年度は5~6月と11~12月に開催予定だそうです。

 

 

個別面談も大盛況!

 

説明会の終了後、ブースを設けて個別の相談を受けました。

放課後こどもクラブの面接予約も受け付けます。

たくさんの方が面接の予約をしておられました。

 

 

参加した方からは、「資格がなくてもできる、こどもと関わる仕事があると分かってよかった」「こどもが好きだからやってみたい」という感想が聞かれました。これをきっかけにお仕事へ踏み出す方が増えるとうれしいです。

 

 

* “Sサポ”は、新しいお仕事への第一歩を後押ししていきます。

* お気軽に参加して下さい。