第1回 ワークライフバランス講座を開催しました 190424

2019.05.13

第1回 シニアのためのワークライフバランス講座 

シニア世代の体づくり

元気に働き続けるために足腰と体幹を鍛えよう

 

平成31年4月24日(水)14:00~15:30、阪急蛍池駅近くの「蛍池公民館」で開催しました。

理学療法士の片平達也さんと、作業療法士の小泉和哉さんに教えてもらいました。

 

 

 

最初に、片平さんから講義を聞いてから、体幹と足腰を鍛える体操の実技指導を受けました。

いすに座ってできる腹筋運動など、一つ一つは無理のない動きですが、しっかり効果が出るコツを教えてもらって、それを守りながら運動を続けると汗が出てきます。

 

 

後半は脳トレ体操

左手が長針、右手が短針です。


休憩を挟んでから、脳トレ体操です。作業療法士の小泉さんから教えてもらいました。

「一番面白かったけれど、難しかった」と評判だったのが、二人一組で向かい合い、両腕を時計の針にして時間をあらわす動き。このとき、相手から見て正しく見えるように時間をあらわすのが思った以上に難しかったようです。

 

笑いも交えながら約1時間の実技指導。参加者の中には片平さんの主催する「健プロ体操教室」へ申し込む人もありました。

1日だけではなく、ずっと続けて運動をすることが大切ですね。

 

 

次回も乞うご期待!

次回は年末ごろに、「シニアのためのワークライフバランス」をテーマにした企画をご案内します。

 

 

 

 

 

* “Sサポ”は、新しいお仕事への第一歩を後押ししていきます。

* お気軽に参加して下さい。